原付スクーターのVベルト交換

バイクが動かないというご相談をいただきました。車種はホンダの50CCスクーター、Dio Cesta(ディオ チェスタ)です。症状をお聞きするとVベルトが切れているようです。

Vベルトは、エンジンの動力を後輪に伝えるためのベルトです。通常は2万キロごとに交換する部品です。

ケースを外して、中を見てみると、やはりベルトが切れていました。さらに、クラッチやウエイトローラーなども交換時期が来ていることが分かりました。

こちらが新品のVベルトです。

新たな部品を取り付けていきます。。

作業終了後は、実際に走行して問題がないかチェックした上でお客様にお渡しします。

モトワークス伏見は、他店で購入されたバイクも喜んで修理いたします。(ただし、古いバイクや改造したバイクは対応できないことがあります)。

お気軽にお問い合わせください。

修理受付は、建物の左側(東側)にあります。修理・整備を御用命のお客様は、直接整備工場にお越しください。

エンジンオイルの交換は予約不要ですので、ご都合の良いときに直接お越しください。タイヤ交換を御用命の際は、お電話にて在庫をご確認ください。

>>最低、年に一度はオイル交換しましょう。

 

モトワークス伏見

京都市伏見区桃山町丹後10-4
TEL:075-622-3121
定休日:水曜日および第3木曜日

京阪電車宇治線「桃山南口駅」のすぐ近く。
外環状線の観月橋と六地蔵の間にある「桃山南口交差点」の南側に位置しています。

申し訳ありませんが、モトワークス伏見にはお車の駐車場がありません。下の地図 [P] の位置にコインパーキングがありますのでご利用下さい。ご来店中の駐車料金は負担いたします。スタッフにお申し付けください。

>>駐車場についてさらに詳しく