東京モーターショー2017に行ってきました!

先日、東京モーターショーの特別招待日に行ってきました。一般公開日に先駆けて、混雑を避けて見られてありがたかったです。

 

こちらが会場の東京ビッグサイト。

開場までは上階の会議室で会議をしました。上からは見晴らしが良かったです。下に展示場が見えます。

ヤマハのブースから見学スタートです。今年も4輪車が展示してありました。

ヤマハにとって東京モーターショーでの四輪車の展示は、前々回がシティコミューター、前回がスポーツカーでしたが、今回はSUVでした。車両後部にはバイクを載せています。

これとは別にコンパクトな四輪車もありました。

さて、二輪車の最大のニュースは、前二輪のスポーツバイクがいよいよ発売になると発表されたことではないでしょうか。

NIKEN(ナイケン)と名付けられました。2018年に発売です!

下の画像をクリックして動画をご覧ください。

来年1月に発売される250CCスクーター、XMAXも展示されていました。

ヤマハのブースは、このほかにも沢山展示されていました。こんなにも様々な技術を研究しているとは恐れ入ります。ヤマハの展示詳細は以下のリンク先を見てください。

>>ヤマハ発動機の東京モーターショー公式サイトを見る

 

 

さて、次はホンダのブースに移ります。まず驚いたのが、二輪車初のハイブリッド車です!

PCXをフルモデルチェンジして、ハイブリッド車も設定するようです。来年には発売予定とのこと。

これまでのPCXのイメージをしっかり残していますね。PCXのEVもありました。会場のホンダ関係者と話をしたのですが、電池スペース確保のため、EV仕様はホイルベースを延長しているとのことでした。

スーパーカブの展示は広いスペースを取っていました。この画像の部分以外にも昔の車両やコンセプトモデルが出ているコーナーがありました。

新しいクロスカブもありましたよ。

スズキの二輪車の展示はもう一つだなという印象を持ちました(個人的感想です)。

カワサキのメインはZ900RS。4台も展示してありました。このほか、Ninja250とNinja400の新型も展示されていて、意欲が伝わってきました。

 

===========
京都市伏見区のバイク屋
モトワークス伏見
TEL:075-622-3121
===========

地図350